赤身?まじですか?大豆プロテインは忙しいけど痩せたい人に最適。何故かは・・・【意外?】タンパク質は長寿の秘訣。

コスパ最強ダイエット

大豆プロテインは、様々な栄養素を豊富に含んでいて、それでいて、なおかつ、腹持ちが良いです。この、「腹持ちが良い」と言うのは、痩せたい人にとってはすごく重要な事なのです。

そして、もう一つ、重要な要素が・・・それは、「早く作れる」ということ。プロテインシェイカーを、1つか2つ買ってきて、(大体1つ500円。僕は、ウイダーのを使っています)そこに粉を入れて水を入れ、シェイクするだけ。そして飲む。

決して推奨するわけでもなく、マネはしない、しても自己責任(特に体の調子が悪い方や子供)なのですが、僕は少し多めに飲んでます。

休みの日など、ゲームに熱中して、お風呂やご飯も省いて、24時間体制で、ゲーム三昧の時があったのですが、プロテインと水だけでしのぎました。それでも平気です。(あくまで僕の場合)ですので、大豆プロテインは、栄養のある非常食、とも言いかえられるのではないでしょうかね?

よく、アフリカの飢えに苦しむ子供に、とうもろこしの粉を水で溶いたものをあげている風景を見たことはありませんか?それに近いものを感じます。

でも、多用はしないでくださいね。あくまで偏食ですから。ですが、忙しい人には、緊急の時に、そういう用途としても使える、ということを知ってもらえたらと思い書きました。

そして大豆プロテインの価格。僕は大体、amazonで、5kg8000円くらいのを買ってます。そして、大豆プロテインのもう一つの驚くべき効果とは?次の段落で語ります。

【意外?】タンパク質は長寿の秘訣

ダイエットの話とは少しズレますが、大豆プロテインは、大豆プロテインのみならず、美容効果にもいいなどとされていますよね。誰でも、シワやタルミなどからは逃れたいものです。大豆イソフラボンは、女性ホルモンを高めるともいわれております。

そして、コレは私が、この間、テレビで見た情報なのですが、90歳以上の健康長寿の方が日常的に食している食材ランキングを見ました。そして結果は・・・意外や意外。和食だらけだと思いきや、タンパク質だらけだったのです。詳しい順位は忘れてしまいましたが、ベスト5は、しっかり覚えています。

5位がキャベツ。2位か3位に豆腐。つまり、ここでいう、大豆プロテインと同類のものです。しかも、大豆プロテインのほうが、栄養素は上回っています!残りの3つは・・・豚肉、牛肉、シャケ!赤身の肉がいいんだそうです。ただ、豚や牛は高いので、選ぶなら、鶏胸あたりがスタミナがついて良さそうですがね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました