だまされたと思ってすべし!便秘解消がどれだけ重要かほとんど語られない真実を語ります。緑茶の意外なデトックス効果・続編、でも、無理は厳禁ですよ【代謝4

代謝と脂肪燃焼ダイエット

前回の記事はこちらです。

緑茶のカフェイン効果で、意外に冷や汗が出たり、トイレが近くなると言った意味でのデトックスがあるという話を、前回はしました。ではでは、それに加えて、緑茶にどういうデトックス効果があったのか、書きたいと思います。

それは、まず、体が痒くなります。これは、ネットで調べても、似たような症状が出る人が多くいました。(質問サイトなど)特別、問題のある病気などではないようです。ただ、クドくて申し訳ないのですが、緑茶は刺激が強いので、多めに飲む時は、くれぐれも、ほうじ茶などで割るか、コーワのザ・ガード550錠など、市販の胃腸の保護やくをお使いください。(ネットの価格ドットコムで買うと安い)

そして、この皮膚のかゆみは、入浴した時に、効果を発揮します。アカをこすると、ボロボロと出るのです。まさに緑茶効果です。

他にも、便秘にも良いです。最後に、デトックス最終章とも言える、便秘について語ります。

食事中の方は、ここから先を控えることをオススメします。

便秘はさっさと出すに限る。いつも快便が健康サイクルを作る。便秘解消が何故体に良いのかほとんど語られない真実を語ります。

便秘解消は出来たらいいに決まっています。その事で、悩む女性も非常に多い。そもそも、便秘状態を続けることが、どれだけ体に悪影響を及ぼしているのかを、熱弁するので是非とも聞いてください!お願い致します。

「胃腸は第二の心臓」とも言われるように、健康を維持する上で最重要の臓器と言っても言い過ぎではないです。その胃腸に老廃物が、最悪の場合、数日間もストックするとは、自ら不健康になっているのと一緒です。今スグ便秘は解消していきましょう。便秘を克服することで、生活や行動にハリが出ますので。

「便秘」や「消化」をしている時、胃腸は動きっぱなしです。いや、便秘のときは、腸は動いてないでしょ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ブツを送り出すポンプのような動きを力一杯しているのですから、それは、大量のエネルギーを使っている事になります。

では、その大量のエネルギーは、何によって動いていると思いますか?・・・

それは、他でもありません。「ケツエキ」です。
そう、消化や便秘の時は、体中の限られた大事な大事な血液を、胃腸に使われてしまって、他の臓器に血液を回してもらえない状況を作り出しているのです。

ですから、便秘と無縁の胃腸サイクルになってみるとわかりますが、「以前どんより今さっぱり」、という位違います。是非、ここでしか見れない事もある私、管理人式便秘解消デトックスで、人生に変化をもたらしてください。

次回の記事はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました